solalan 虹色世界♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔女の暮らし自然療法&自宅出産体験のお話会

<<   作成日時 : 2012/02/10 00:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像



小さいときから、「魔女」という言葉を聞くだけでワクワクしてました。
魔女が主人公の物語も大好きだった。
今でも大好きです。
森の中で薬草ぐつぐつ煮ているシーンとか特に心が高鳴ります。


昨年末にびわエキスを使ってるおともだちから少しお裾分けを頂いたんですが、
お肌の弱い甥っ子君に先に使ってもらうことに。。。
お正月に会った甥っ子くんの顔を見たら、調子よさげだった。
私は実際に使ってないのですが、ブログを見て私の湿疹を気にしてくれた
おともだちの優しいキモチとびわエキスの波動だけでもかなり私の湿疹には
よかったみたい。
偶然なのか、ちょうどそのくらいから私の湿疹は良くなってきたんです。
それくらいびわエキスにはすごい波動を感じたので、びわエキスで手作りローション
作ってみたいなぁと思いつつも、作り方調べたり、
まずびわの葉をどうやってどこで入手するのか調べてりするのかなど
、私には全く未知の世界で躊躇してました。


以前はアロマが大好きで、資格も取って、自宅トリートメントでもアロマ使って
ました。


が、


アロマの精油を作られる過程にもいろいろな問題が潜んでいることを知って
ショックを受けたり、、
私にとっては、アロマの成分ってかなり凝縮されている感じで、
お肌の弱い私には刺激が強いようでした。
最終的にはアロマエッセンス配合のお化粧品で顔がかぶれ、
アロマ生活はジ・エンド。。。


この1年半顔にも湿疹が出たりひいたりで、めだかのローションで毎日、
佐伯チズさんのローションパックをやってました

このローションの消費もヴェレダのクリーム同様半端ないっ!
1ヶ月に1本は消費します。
このめだかのローションは私の周りにも愛用者多いです。
アトピーや敏感肌、疲れたお肌に安心して使えるし、
赤みやかゆみにもくまざさの薬効かかなり鎮静効果があります。

しかし、このめだかのローション、結構いいお値段します。

そこで、手作りローションで何かいいものはないかなとずっと探していましたが、
なかなか自分にピンとくるものがない。。。



だから、このワークショップを見つけて、迷わず仕事ズル休みして参加してきました。


薬草とは特別のものではなく、日々の暮らしにあったもので、
けっこうその辺に生えているんですって!!

びわ、ヨモギ、スギナ、タンポポetc...

これら薬草のお茶の作り方、温めたこんにゃくを使っての温灸のやり方、
手作りローションの作り方etc...



お茶の葉ってお店で買うものだと思ってたけど、こんなに簡単に美味しい
びわ茶が作れることに感動
それに3、4回は同じ茶葉で煮出せるので美味しい カラダにいいし、経済的ッ!
今日作ったびわ茶は煮出して三回目ですが、色もまだまだキレイに出てるし
、十分に美味しいです♪
びわ茶で目も洗ってますが、イイ感じ♪
目薬いらずになれるかもう少し続けてみます。


びわの薬効について、詳しくはアチコさんのブログを
http://ameblo.jp/spiralgypsy/entry-11152945549.html

画像



知れば知るほど薬草にますます興味出てきました。
びわってここまで素晴らしい薬草だとは知らなかった。
「一家に一本びわの木あれば、医者いらず」という言葉もあるそうです。



画像




後半は、自宅出産のお話会。
今まで知識としてあったのが、病院出産、 助産院での出産に自宅出産の
3種類でいたが、その他にプライベート出産なるものや、
出産後の野口整体による骨盤矯正法、
おなかにいる赤ちゃんとのコミュニケーションについて、
陣痛中の過ごし方、パートナーシップ、SEXなどなど目からウロコのお話いっぱいでした。

日々の健康、生理、妊娠、出産など女性のカラダは本当に神秘ですわ

にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔女の暮らし自然療法&自宅出産体験のお話会 solalan 虹色世界♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる